いよいよ来週末!福岡ライブ

いよいよ来週末!福岡ライブ

涼しくなってきたような?気候となってきましたね。

まさしく、残暑といった感じの毎日ですね。

さて

来週末にせまったMagiAIsland+S with Elfeace♪♪♪


今日は8月26日(土)の融合のステージで演奏するこの曲を紹介したいと思います。
Elfeaceチャンネルでリハ風景にも登場した「伝説の砂浜~ASHIZURIMISAKI~」は、私が手探りで初めてエレクトーン用に書き下ろしたオリジナルです。

https://youtu.be/16k14UcPhGo

21歳の時に作曲した曲です。今年メンバーのにょりちゃんの強い要望で、この曲を復活させることに。

「伝説の砂浜~ASHIZURIMISAKI~」
父の故郷である高知県土佐清水市足摺岬には、公表されている七不思議とは別に、地元の人しか知らない裏七不思議のお話がたくさんあります。
小さい頃、おばあちゃんにその話を聞くのが楽しみで、おばあちゃんとお散歩しながらいろいろなお話を聞きました。

その一つ、「伝説の砂浜」
亀呼び場の下にある洞窟は金剛福寺の本堂の下まで続いていて、本堂の下には、真っ白な砂で水の色が澄み渡る美しい砂浜があるらしい。
地獄穴という七不思議の一つ。一銭を落とすとちゃりんちゃりんポトンと落ちていくその落ちる先がこの洞窟の途中になるらしい。
美しい砂浜に行くには、洞窟から途中這っていかないといけないくらい細くなる道をくぐり抜けていかないといけない。
そして、行きは、潮が引いて現れた洞窟からこの砂浜にたどり着くことはできるが、帰る頃になると潮が満ちて、この洞窟も砂浜も海の中に沈んでしまうため、生きて帰ってこれたものはいなく、美しい砂浜を見た人は還らぬ人となり、美しい砂浜は伝説となり語り継がれているらしい。
そんな神秘的で恐ろしい話になにか魅了されていた私。
作曲を始めようと思い立ったときに、おばあちゃんがこの伝説の砂浜の曲を作って欲しいと!

そして、21歳の私はおばあちゃんに連れられ、伝説の砂浜の入り口の上にある亀呼び場から地獄穴を通り、金剛福寺の本堂の前に。
「かおるちゃん、地面に耳をつけてごらん。砂浜に打ちつける波の音が聞こえるよ」と言われた。

本当にザブンザブンという波の音が聞こえた。
本当にあるんだなと確信した私は、悲しく命を落としていった人たちの気持ちや虚しさを表現した曲を作りました。
おばあちゃんが大好きな曲でした。
そして、20年以上たった今、リアレンジ。

ピアノコンチェルト風にアレンジしました。

MagiAIslandのオリジナルスタートになった曲です!

色あせない私の曲。

20年たってアレンジしていろいろな発見が。

私の中には、クラシックがベースになっているんだなと気づいたのでした。